257月2017

Kelly and Buzz

ペットのための遺言

いつも自分を迎えてくれるペット、こんな日常が幸せな毎日。
この子といつか離れ離れになってしまう... 考えたくはないけれど現実は待ってはくれません。ペットが先に天国へ旅立つ場合だけじゃない。そう、ペットがあなたを看取る可能性だってゼロじゃないのです。 もし、万が一のことがあった場合、ペットはどうなってしまうでしょう? ペットの世話をする人が見つからなければ 保健所で処分されてしまう事になります。 詳細は → 「ペット遺言相談センター」