1212月2017

Kelly and Buzz

Hachiko Animal Federation

HACHIKO COALITION(ハチ公連合)について

ハリケーン・カトリーナが上陸した時、民間人の緊急避難のためにアメリカ空軍へ物資を供給する仕事のサポートをするために非公式に結成され、その後、日本での3つの大災害で引き続き活動するために名前を替えて再結成されました。

Hola, me llamo Conill, and I am a very special bunny from Barcelona. I get to eat really good carrots and other green veggies and bunny food. I want to remind you not to forget all of our animal friends in Fukushima. They are hungry, cold, and still waiting to be rescued. Please send your photos of your pets (even like me) to このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 . Gracias y muchos besitos! こんにちは、私の名前はllamo Conillです。 バルセロナからたいへんめずらしいかわいこちゃんです。 私は、ほんとうにおいいしいニンジンと他の緑色野菜とうさぎ用の餌を食べています。 私は、福島の全ての動物の友人を忘れていないことを思い出してほしいとおもっています。 彼らは、お腹をすかして、寒さを耐え、救助されるのを待っています。 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 宛へあなたのペット(私のような)の写真を送って下さい。   The Farm Arcadia website is coming along in both Japanese and English. Thank you to our own Ruriko Yoshida, for working closely with…
This is Otis and Emma, you have already met their siblings, Rocky and Lexi, all from California, thank you for sending your photos for our visual petition "Please Save the Animals The World is Watching Campaign" thank you. The animals of Fukushima have been abandoned for 333 days, 21 hours and 6 minutes. We have been sending these visual petitions since October, in December, the government opened the zone to private rescuers for a few weeks, hundreds were saved. Now, we are asking them to do it again, before spring is here and the animals breed once again. Please continue…
In addition to our visual petition of pets protesting the treatment of the animals left behind in Fukushima (which we have been sending to government officials since October), we began this traditional petition, we had hoped for 2000 signatures, we were fortunate to have the 3.11 Japan Animal Rescue Groups admin collect 250 signatures at a March 11th event, and we are thrilled to announce we are thus far at 3335 signatures in total. Thank you so much. We sent the first round of signatures last week, the next round of signatures will be hand delivered tomorrow. Thank you once…
This is a photo of 6 puppies that was found in March in Fukushima, by rescuer, Hisoka, who has been working very hard to feed the animals in the evacuation zone for many months. There are many animals in Fukushima that still need help, the animals have bred, there are many babies just like these puppies that need to be brought to safety. To learn more about Hisoka's rescue work, please visit her blog here: http://ameblo.jp/hisoka6cats/ これは福島で3月に個人ボランティアのひそかさんによって見つけられた6匹の子犬の写真です。 ひそかさんは、数ヶ月に渡って避難地域で動物たちに食物を供給するために一生懸命活動をされています。 福島にはまだ救助を待っているたくさんの動物たちがいます。 動物たちは繁殖し、安全に連れ出さなければならいこのような子犬たちがたくさんいます。 ひそかさんの救助活動の詳細を見て下さい。彼女のブログはこちらです。   Im not from Fukushima, but I am from Japan. The nice people at the Heart Tokushima shelter told…
As mentioned previously, the Hoshi family went to Fukushima to release the cows that were in being kept by the Government of Japan, likely, to be killed. Photos of the cows were circulated on the internet, so much so, the majority of the cows were moved by the time they got there, only two cows were left. They cut open the fence and released them. 以前にも触れたように、Hoshi Familyは日本の政府によっておそらく殺される牛を解放するために福島へ向かいました。 牛の写真がインターネット上で回覧されたため牛の大半は移動され彼らが現地についた時には2匹の牛だけしかいませんでした。 彼らはフェンスを切って牛を解放しました。 牛の囲い込み (福島原発被害の動物たちより転載) 「もっと近くにおいで」と呼びますが、警戒して近付きません。 We called them to come over. But they ...were so scared that they did not get close to us. 柵の中にいる2匹の牛を見つけました。舌をひっこめる事さえできなくなり、このままでは死んでしまいます。何とか紐を切ってあげねばいけません。TV報道から牛を隠そうとしたもののこの2匹は逃げ回り移動できなかったようです。 We found two cows in the pen. They…
The Fukushima Animal Disaster of 2011 became catastrophic as the GOJ shut down the area from 0k-20km zone in mid April with thousands of animals still inside. Our second video followed the private and volunteer animal rescuers who kept feeding the animals and rescuing against all odds. It is because of them that today animals are still alive. 2011年の福島の動物たちの災害は、日本政府が4月中旬に半径20kmの区域を何千もの動物たちを区域内に残したまま閉鎖をしたために最悪の事態になりました。 私たちの2番目のビデオは、困難にもかかわらず動物たちに食べ物を供給し続け、そして救助した個人及びボランティアの救助グループの紹介をしています。 今日、動物たちがまだ生きているのは彼らの行動のおかげです。 2011年3月11日午後2時46分 Fukushima   As we commemorate the One Year Annivesary of the Japan Disaster, we take you back to our first video showing the animal situation in March to April, 2011 when the animal rescue groups worked tirelessly to…
March 11, 2011. Please take a moment to remember the Animals Left Behind in Fukushima. One year later many are still alive and wait to be rescued. We will always remember.... 福島の警戒区域に取り残されている動物たちに想いをよせて下さい。 震災から1年たった今も多くの動物たちがまだ残っています。そして救助されるのを待っています。 私たちは常に彼らのことをおもっています。   Charles and Yoshiko named him Balboa (as in Rocky). The vet confirmed that his injuries are a result of a fight , an educated guess would be that it was over food. Balboa also has a parasite, so he was prescribed meds and antibiotics. He is on his way to Animal Friends Niigata where the loving hands of Isabella Gallaon Aoki will nurture him back…
Here are photos of Charles Harmison and Yoshiko Wada's rescues today in Fukushima. They have rescued 4 dogs and 1 cat. これはチャールズ・ハーミソン氏と和田佳子さんの福島での今日の救助です。 彼らは4匹の犬と1匹の猫を救出しました。 Charles and Yoshiko March Rescues   This is a visual petition from Japan, it says: "As animals, we have feelings and we feel pain just like humans. Just because of bias from some law makers, please do not discriminate us.". Please continue to send us your visual petitions to このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 . Thank you. これは日本からのビジュアルな嘆願書です。 嘆願書にはこう書いてあります。 「俺たちだって人間様と同じ痛みも感情もあるんだよ 一部のお偉いさんの価値観で勝手に命を差別しないで!!」 あなたのビジュアルな嘆願書を私たちに送り続けて下さい。 宛先は このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 です。 ありがとう。 Album #2 - The World is Watching Please Save the Animals   CHARLES HARMISON AND YOSHIKO…
3 / 8 ページ