1212月2017

Kelly and Buzz

福島原発20km圏内の真実

雑種犬のケリーとアフガンハウンドのバズと暮らす毎日。今回は東日本大震災で動物達の救助を行っている方々の紹介を致します。

東日本大震災から1年9ヶ月が経過しました。福島県では、まだまだ避難生活を余儀なくされている方々が大勢います。また警戒区域や計画的避難区域に取り残され放置された動物たちもたくさんいます。
平成23年3月11日に発生した東日本大震災から9ヶ月が経過しています。被災地の中でもとりわけ福島県は原発の事故による被害も受け、その被害の大きさはいまだに明確になっていない現状があります。